あいのおと

【2児の母】【イラストレーター】もりもとあいのブログ「あいのおと」

添加物に気をつけてる人が選ぶ【名古屋駅】のお土産

f:id:aikimama:20180727083131p:plain

 

こんにちは、あい (@aikurosan)です!

週初めは、久しぶりに名古屋へ行って来ました!

名古屋は、祖母と叔母が住んでいるのでたまに行くのですが、今回は2年ぶりかな。

 

地方へ行くと、ついついなにか美味しいものを買いたくなるもの。

しかし私の場合、駅で売ってるお土産は買いたくない。

 

たくさん添加物入っているので…ね

 

とはいえ、添加物は表記しない場合もあるので、一概に添加物少ない! とは、はっきり言えないけど、原材料やホームページをみて大丈夫そうだな、と思っているのをあげています。

 

そんな食べ物がきになる私が見つけた(知ったともいう)、名古屋土産を紹介します!

今回は、添加物が少しだけ入っているのもあります。

 

スポンサーリンク

 

 

和菓子屋のツバメヤ

以前母が名古屋行ったときにリクエストして買って来てもらったのですが、今回時間作れたので買いに行ってきました!

 

場所は大名古屋ビルジングの地下1階。

名古屋駅から大きい道路を挟んだところにあります。

 

電車からのアクセスからも便利!

f:id:aikimama:20180727071427p:plain

ツバメヤは地下1階のココにあります。

名古屋駅側にあるので、30分もあれば余裕をもって買いに行けます!(平日は空いているようですが、土日はわかりません…)

f:id:aikimama:20180727071339j:plain

 

オススメは黄金わらび

私のオススメは「黄金わらび」!

f:id:aikimama:20180727071327j:plain

f:id:aikimama:20180727071345j:plain

器に、あふれんばかりのきなこの中に、わらび餅が入っています。

わらび餅出すとき、こぼれるので注意!

 

わらび餅が甘めな分、きなこはあっさり(多分砂糖なし?か少なめ)

たまに、わらび餅も甘い! きなこも甘い! というダブル甘さのわらび餅も

あるのですが、それだと結構甘いんですよね…。

なので、わらび餅にきなこたーーーぷり盛って食べれちゃいます!

 

原材料はこちら。

f:id:aikimama:20180727071333j:plain

加工でんぷんはどうなの?っと気になりますが、ごめんなさい見落としてました!

前回お土産で買って来てもらって美味しかったので、ついそのまま買ってしまいました。

 

わらび餅を調べると、でんぷん自体は入れないと作りにくいようです。

それでも、ネットで見てたら

本わらび粉・砂糖・きな粉・和三盆

の商品もありました。

 

どんな味か気になる…!

 

どら焼き

今回はどら焼きも買ってきました。

f:id:aikimama:20180727071351j:plain

生地はふわっとしていて美味しいです!

あんこは少し甘めかな(私比)

 

原材料は

f:id:aikimama:20180727071358j:plain

ちょっと写真見にくいですね…。

粗糖・平飼い有精卵・小麦全粒粉・特別栽培小豆・米油・重曹

材料はいたってシンプル。

 

平飼い有精卵って書いてあると、ついつい手にとっちゃう(単純)

 

食べる前に冷蔵庫入れて冷やすと、夏のおやつに最適です!

 

他にも

  • サブレ(クッキーみたいなの。これまた美味しいのでオススメ)
  • カステラ

もあります。

この2つの商品の材料は無添加ですよー!

 

本店は、岐阜県岐阜市日ノ出町(岐阜駅の近く)にあるのですが、本店だと

  • 草餅
  • ぷりん
  • マドレーヌ
  • 最中アイス(夏限定かな)

などあるようです。

 

ただ、保存料を使っていないため、日持ちはしませんのでご注意を!

わらび餅も、どら焼きも翌日。

サブレは日持ちしました!

 

▼ツバメヤのサイトはこちらから▼

どらやき ツバメヤ – ぎふ・柳ヶ瀬

 

スポンサーリンク

 

ういろう「雀おどり總本店」

知人が、私が添加物に気をつけてる! と言っていたのをSNSで見てくれて、会うときにわざわざ添加物があまり入っていない食べ物を見つけてくれたのがコチラ。

名古屋名物のういろう「雀おどり總本店」の!

f:id:aikimama:20180727071312j:plain

画像引用元:一口ういろう通販|和菓子の老舗、ういろうの雀おどり總本店|

白のノーマルの味の原材料が

米粉・砂糖・還元水

還元水飴が気になるところですが、ういろうって結構添加物多い(イメージ)ので、少ない分にはいいかなーと個人的には思っています。

 

他の味もいいかなと思っているのですが、ピンクの桜味は、コチニール色素が入っているので、うーんという感じですが。

コチニールって虫なんですよね…。

それ知ってから、私はあまり手を出したくない。

 

雀おどり總本店は、名古屋市の栄が本店ですが、名古屋駅でも買えます。

名古屋駅JR東海キヨスク構内販売店

ジェイアール東海高島屋B1F 全国銘菓

引用元:名古屋 栄 和菓子 ういろ(ういろう)・あんみつの雀おどり總本店 名物土産

 

▼雀おどり總本店のサイトはこちらから▼

和菓子の老舗、ういろうの雀おどり總本店

さいごに

今回は、名古屋駅で買える、添加物が少ないお土産の紹介でした。

駅で買えるお土産って、保存できないといけないし、たくさん作らなきゃいけないし、温度にも対応しなきゃいけないので、無添加のものは厳しいと思います。

とはいえ、やっぱり家に持ち込むのも、誰かにあげるのも、少しでも気をつけたいところ。

 

名古屋土産のひとつとして、参考になれば幸いです。

ぜひぜひご賞味ください!

ほかにも無添加のものもあるとは思うので、また見つけたら、紹介しますねー。