あいのおと

【2児の母】【イラストレーター】もりもとあいのブログ「あいのおと」

花火をするときにもっていくものとオススメ手持ち花火3選!国産?量?燃焼時間?あなたはどれにする??

f:id:aikimama:20180822070848p:plain

 

こんにちは!あい(@aikurosan)です。

 

先日

▶︎公園で花火ってできるの?花火ができるかは地域によることが発覚!

という記事を書いたのですが、東京の公園ではできなかったり、大阪の公園でも地方はできたりと、地域によって差があるのだなーと思いました。

 

私の住んでいる地域(大阪・豊中市)は花火OKだったので、子供との夏の思い出作りに、公園で花火をしてきました!

 

そのときに、花火するならこれを持って行った方がいいよなーと思ったものや、花火を選ぶならコレ!という3選を選んだので、ご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

 

我が家が今年花火をした場所

今回は、近隣の公園で花火ができたので、そこで花火をしました。 

場所:近隣の少し大きめの公園

時間帯:19時〜20時くらいまで

 

▼4歳の息子初めての花火▼

f:id:aikimama:20180821161300j:plain

 

本当にここの公園で花火して、大丈夫なの? と内心ドキドキでしたが、人が通っても何事もなく、無事に花火を楽しむことができました!

 

花火をするときに持っていくもの

f:id:aikimama:20180821162251p:plain

 

花火をするときは

  • 水を入れるバケツ(公園に水がいれれない場所ならペットボトルに水をいれておく)
  • 花火
  • チャッカマンなどの着火ライター(ライターは火の付きが悪いこともあるので、スイッチ押したら火が出てくる着火タイプのライターがオススメ!)

 

花火は夜に行うと思うのですが、夏の夜は少し涼しくなるので、蚊が活発になりやすいです。

周りに草木がある公園だと、蚊がたくさんあるので、虫除け対策をオススメします

我が家は、手作りの虫除けに、無添加蚊取り線香とダブルで挑んだ結果、ひとまず誰も刺されませんでした!

 

無添加の虫除け▼

 

無添加蚊取り線香

我が家はこの、りねんしゃの菊花せんこうを使ってます♪

無添加の線香!

小さいミニのタイプもありますよ。

 

オススメ花火

花火といってもたくさんの種類がありますよねー。

我が家で選んだのは【国産の花火・50本ほど】だったのですが、その体験を元に、こういう花火もよかったなーと思ったのを、いくつかピックアップしました!

  • 国産の花火がいい
  • たくさん花火をしたい・大人数で花火をする
  • 1本の花火を長く楽しみたい

それぞれの口コミも合わせてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

国産の花火がいいかた

2018/8/18時点 価格は4800円(税込)

 

国産の花火がいいかたは、こちらがオススメ。

 

花火はだいたい中国製が多いと思うのですが、個人的には国産の花火がいいので、国産の花火を購入しました

国産のものを消費したいというのと、やっぱり安心感があったので。

 

国産なので、少しお値段が高めにはなりますが、16種類の花火で66本入り

燃えている時間が15秒と短い花火から、2分まで楽しめる花火があります!

 

我が家でした花火も、燃えている時間が短い花火はあっという間でしたが、長い花火は(たぶん2分くらい燃えていた)まだ燃えるの!?というくらい長く感じました(笑)

WEBサイトをみると、どの花火がどのくらい燃えるか時間が書いてあるので、初めてのお子さんには、燃えている時間が短いの。大人は長いの、と使い分けるのもいいのではないでしょうか♪

 

実際の口コミ
  • 一般的な花火は、燃えている時間が短い花火だけしか入っていないセットが多いですが、こちらは、燃えている時間が長い花火もあり大満足なので、2年連続で購入しています。
  • 煙がよく出るのですが、美しい星や花を思わせる
  • 中国製の花火と国産の花火と同時に使ってみましたが、違いは一目瞭然!火のついた瞬間から勢いも違い、燃えてる時間も長く、豪華でした!
 

中国製と比べてないけど、国産の花火はすごく綺麗だった♪

 

たくさん花火をしたいかた・大人数で花火をする

 

2018/8/18時点 価格は3500円(税込)

 

なんと、手持ち花火が400本以上!!!!

我が家が購入した花火は、50本ほどだったので、大人2人・子1人だと、あっという間に終わってしまい、「子供がもっとしたかったー」と言っていましたが、こんなにたくさんあったら一夏に何回もできそう!

  

実際の口コミ
  • 花火の種類は少ないけど、量が多いので満足
  • 台紙にテープがついているタイプではないので、袋から取り出してすぐに花火ができるので便利
  • 箱を開けたら隙間だらけでしたが、袋にはぎっしり入っていた

 

1本の花火をながく楽しみたいかた

2018/8/18時点 価格は1500円ほど 価格変動あり

 

▼セット内容▼

・(すすき花火)×25本 着火するとススキの穂のように火花が前方に吹き出します。
・(スパーク花火)×22本 着火すると花が開くように火花が飛び散ります。
・(線香花火)×4本 着火すると小さな火の玉ができ燃えていきます。

 引用元:Amazon 

 

1本の花火をながーーーーーーく楽しみたい方はこちらがオススメ。

 

今回花火をしてみて気が付いたのですが、 意外と1本の燃えている時間が短い。

夫の花火がついているうちに火もらっちゃおう♪ とゆっくり出しているといつの間にか消えて、あーーーー消えちゃった!ってことも

もう一回、火つけたらいいだけなんですけどね(笑)

 

他にも、燃えている時間が短いと、「はい次!はい次!」と花火をつけることに夢中になってしまったり…

 

この花火だと、1本の燃えている時間が長いので、ゆっくり楽しめそう!

 

実際の口コミ
  • 大人2人・子供2人で、大人はそこそこのペースで楽しみましたが、ちょうどよいボリュームでした 
  • 種類が少ないので、もう少し色々あるとよかった
  • この花火は長い時間楽しめるので、みんな大喜びでした!

 

さいごに

もう夏も残り少ないですが、今年の夏、まだ花火を楽しんでいないかたは、ぜひ花火をして思い出を作るのはいかがでしょうか?

もう花火したよ! ってかたも、来年の参考になれば嬉しいです♪

あ!今年もう1度するのでも、いいですけどね!

 

そういえば、息子にもう1回したいね! って言われてるんだった…!夏が終わってしまう!

 

 

▶︎合わせて読んで欲しい記事 

www.ai-morimoto.com